アイディールコミュニティーケア株式会社|スマートタウン長崎|「まちなか」に住まうシニアライフ

新大工町商店街



くさの惣菜

昭和24年10月終戦後の食糧難の為に、長崎市が公設小売市場として開設した長崎市新大工町市場に開店しました。 地域のお客様に愛されるおかず屋さんを目指し、長崎の味にこだわった手造りのお惣菜やお弁当を真心込めて作っています。

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

くさの惣菜のこだわり

  1. 食材
    良質で新鮮な食材をふんだんに。
    原価率を高く設定しお客様により満足頂ける様に、食材を厳選しています。
    春はツワ・たけのこ・夏はうり・なす、秋はさつま芋・きのこ、冬は大根と、季節の旬の食材をつかったお惣菜や長崎ならではの食材をつかった郷土料理もメニューに。

  2. 料理の味はお出汁で決まる。
    くさの惣菜では毎朝お出汁をとります。昆布・カツオ・鯖・いりこ等、様々なお出汁を食材により使い分ける事でくさの惣菜の味へと変わっていきます。
  3. 手作り
    仕込みから仕上げまで。
    なるべく冷凍食材や機械は使わず、全ての製造工程を手作業で行っています。
    手造りでしか出せない味がここにあります。
  4. 惣菜
    くさの惣菜の【惣菜】はスーパーなどで良く見る【総菜】とは違います。
    惣菜の【惣】は物と心で、できているように
    くさの惣菜の提供している【惣菜】は、お客様満足度を高める為に食材・味に毎日こだわり、100%手造りにもこだわっています。
    くさの惣菜の【惣菜】には、物(食材・味)と心(きめ細やかなサービス・スタッフの手造りによる真心込めた美味しさ)が込められています。
  5. お米
    くさの惣菜では【くさの米】と呼ばれるお米を使用しています。
    【くさの米】とは、その年の高品質なお米を厳選しブレンドした特別なお米です。
    そしてくさの惣菜独自のお米に対する経験・炊飯技術でこだわりのおいしいご飯に炊きあげます。
  6. お弁当
    ご注文を頂いたお客様の性別や年齢、ニーズ、用途別にお弁当メニューを組み合わせ、仕込みに入ります。
    お客様満足度の高いお弁当を目指し、笑顔が溢れる美味しさと質の高いサービスを提供します。

(有)くさの惣菜はお惣菜・お弁当を通して後世に長崎の食文化を伝える事を使命としています。

コメント

*
*
* (公開されません)

アイディールコミュニティーケア株式会社

アイディールコミュニティーケア株式会社